ログハウス

弊社ではTALOログハウスを取り扱っております。
個性あふれる実例を一部ご紹介させていただきます。
(出典:https://www.talo.co.jp)

総ログ®主義

みなさん、すべてのログハウスが「総ログ」と考えていませんか?ちょっと建物の2階や妻壁を見てください。多くのログハウスが「2×4」や「軸組」といったログ組とは異なる構法で仕上げられていることがおわかりいただけると思います。でも、せっかくのログハウスが他の構法との「混構造」というのはじつにもったいないと私たちは考えています。TALOログハウスは創業以来一貫して2階までしっかりとログを積む本物の「総ログ」を基本にしています。

総ログだけがもっている特徴
1.地震につよい
2.火災に強い
3.自由設計しやすい

ログにこだわる理由
1.木から発生するフィトンチッドという物質が 体に及ぼす影響としてセロトニンという物質を発生し 身体にリラックス作用を及ぼします。
2.有機性化合物にまみれた住宅では アレルギー反応を起こし人体に悪影響を及ぼします。 より健康な住宅を求めていく傾向があります。

FIT YOUR LIFE あなたの生活にピッタリのログハウス

1988年3月に創立して以来、TALOは全国で4500棟以上のログハウスを建築してまいりました。一人一人のライフスタイルに合わせて、ログハウスを一棟ずつカタチにしていきたい。そんな想いでTALOは創業当初から現在まで、自由設計にこだわり続けてきました。お客さまのご要望にお答えできるよう、バリエーション豊かなログ材もご用意しています。お客さまの暮らしに、敷地に、日本の気候風土にフィットする家。そのすべてを、TALOの高度な技術力と設計力が実現します。

私たちは人と地球にやさしい健康な家を提案します

TALOは人と地球にやさしい健康な家を提案し、自然素材に徹底的にこだわり、有害化学物質ゼロの家造りをめざします。無垢材をふんだんに使用するのみならず、自然素材の断熱材や自然塗料を採用。接着剤を使用している合板を使用しない合板ゼロも、TALOのこだわりの一つです。

高い安全性能

地震や火災から身を守るためにも、住まいには強度と安全性が求められます。分厚いログを2階まで積む総ログに加え、さまざまな技術的な裏付けによって、安全性を徹底的に追求し、高めていく。それがログハウスメーカーとしての責任です。

「本当に快適な家」を考える

夏は窓を開ければ涼しい風が通り抜け、冬は暖かな陽射しをたっぷり取り込める。そんな家こそが、本当の意味で快適な家ではないでしょうか。私たちはこれからも「呼吸する木の家」にこだわって、家づくりに取り組んでいきます。

TALO ログハウス 製品

HI-33

IE-40

IE-54

フラット

ロフトプラス

TALO ログハウス 実例集

TALO東京展示場

TALO軽井沢宿泊型展示場

愛猫と暮らすログハウスでのセカンドライフ

サウナ道

ログ&サウナ

ログ&サウナ

新築

住まいのお役立ち情報

youtubefacebooktwittertwitter